News

ニュース

お知らせ
2020.10.27

コマツのスマートコンストラクションが、第3回日本サービス大賞 内閣総理大臣賞を受賞

2020年10月27日、当社ランドログの出資企業である、コマツ(社長:小川啓之)は、(公財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会が主催する優れたサービスを表彰する「第3回日本サービス大賞」において、コマツの土木建設サービス全体のデジタル業態革新「スマートコンストラクション」が内閣総理大臣賞を受賞しました。ランドログは、コマツのスマートコンストラクションを形成する要素の1つである、従来型建機を廉価にICT建機化する「レトロフィット・キット」を積極的に販売しております。今後も、ランドログを通じた業界全体のDXの底上げを図り、労働力不足に対応するためのサービスを提供してまいります。

 

【受賞名】第3回 日本サービス大賞 内閣総理大臣賞

【表彰対象サービス】建設プロセス全体をデジタルでつなぎ、施工の最適化を実現するソリューション

 

第3回日本サービス大賞 

https://service-award.jp/result03.html

コマツニュースリリース

https://home.komatsu/jp/press/2020/others/1207610_1611.html

Contact

お問い合わせ

お問い合わせは、下記フォームからお願いいたします

建設生産プロセスのデジタル革命により、
新たな世界を創りだす

初めての方でも手軽に
現場のデジタル革命を体験できるパッケージ

Back to Top